読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由な留学を実現させる〜リアルタイム現地生発信〜マルタ留学

現在マルタ島(イタリア地中海)へマルタ英語留学中の20歳。2年の社会人経験ののち、これから先もずっと勤め人の生き方をするのは無理だと思い模索。貯金を使い果たして留学に挑戦すること決意。留学生活をリアルにお伝えしていきたいと思います!マルタ留学考えている方や同じような20歳のあなたの役に立つ情報発信中

マルタ留学、渡航前に準備すること

 

 

 

んにちは!

コウヘイです。

 

 

f:id:A-Kouhei:20170225232526j:plain

 

 

 

 

 

あと2週間で

マルタに行きます。

 

 

 

 

今回は

マルタに留学する前に

準備しておくこと。

逆にこれは必要なのかな?ってものを

書きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

コピーしておく書類

 

 

 

 

私がコピーしたのは

2枚ずつ

パスポート国際免許証。

 

 

 

ネットで色々調べると

パスポートは必須ですね。

これは海外に行く際は必ず。

 

 

 

コピーするのは

顔写真のあるページ!

 

 

 

手荷物のバック、リュックように1枚。

スーツケースように1枚。

 

 

 

あと国際免許証もしておきました。

 

 

 

 

これだけ?

と私も思いました。

パスポートのコピーは必ず必要ということです。

 

 

 

 

いざという時の連絡先

 

 

 

・クレジットカードのカスタマーサポートの電話番号

・旅行保険会社の電話番号

・現地の日本大使館の電話番号と営業時間、行き方

 

 

 

クレジットカードを失くしたり

盗まれたら連絡できるように!

 

 

 

警察署や病院に行った際

保険が適用されるか連絡できるように。

 

 

 

マルタの大使館については

また別記事にも書きたいと思ってます!

 

 

 

航空券の手配

 

 

 

航空券の手配は2週間前には済ませて

学校にフライト情報を提出します。

 

 

 

 

私はエミレーツ航空会社

ドバイ経由で20時間かけて行きます。

料金は片道で8万円!

 

 

5万円のプランもありましたが、

40時間で乗り継ぎ3回。

初めての海外、飛行機で

乗り継ぎ等、不安要素が多かったためNG。

 

 

 

空港に着いてからの送迎手配

 

 

 

 

マルタ空港に着いてから

学校まで、シェアハウス、学生寮までの

送迎の手配の確認。

 

 

 

 

私はマルタ航空にある

公式の送迎サービスを利用します。

料金は8ユーロ、1000円。

 

 

 

 

 

ちなみに

  • タクシー→20ユーロ、2500円
  • 路線バス→2ユーロ、300円
  • 学校送迎サービス→25ユーロ、3000円
  • 空港送迎サービス→8ユーロ、1000円

 

 

 

 

私が利用した

空港送迎サービスについては

また詳しく記事にします。

 

 

 

 

これからもっと分かりやすく

マルタ留学の情報を

記事にして行きますので

今すぐお気に入り登録して

明日も見てください👍

 

  

 

では、また😊

 

 

 留学する動機について〜

a-kouhei.hatenablog.jp

 

 

a-kouhei.hatenablog.jp